なにがなんだか

なにがなんだかよくわかりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mozilla Thunderbird メール自動振り分け設定方法

Mozilla Thunderbird メール自動振り分け設定方法です。

そのままですが、サンダーバードでメールの自動振り分けをする方法です。

振り分け条件は、件名、アドレス、本文、日にちなど、他にも細かく設定できます。僕は、ヤフオクからの出品、自動再出品の通知がたくさん来て邪魔なのでとりあえずこれらを事業仕分けします。


(1)振り分け用のフォルダを作る
まず、振り分け先のフォルダが必要なので、使っているメールアカウントのところに右クリックで新しいフォルダを作ります。僕は「出品」フォルダを作りました。


(2)振り分け条件を設定する
フォルダができたら、サンダーバードの上の「ツール」→「メッセージフィルタ」→「新規」をクリック→「フィルタの設定」画面で、条件を入れます。フィルタの名前はなんでもいいので、僕は「出品」にします。

受信されたらすぐ仕分けして欲しいので、「メールチェック時と手動実行」

ヤフーから来る、件名に「出品」とあるメールを振り分けたいので

「すべての条件に一致」

「件名」「に次を含む」「Yahoo」、右端の「+」をクリックして条件を増やして、

「件名」「に次を含む」「出品」

これで、件名に「Yahoo」と「出品」の両方のキーワードが入ったメールだけが振り分けされます。


すぐ下の「以下の動作を実行する」欄、「メッセージを移動する」、でさっき作った「出品」フォルダを選んで、「OK」メッセージフィルタの画面を閉じる。


(3)とりあえず今ある分を振り分ける

「ツール」→「フォルダにフィルタを適用」


終わり!
[ 2010/07/28 21:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。